2010年05月21日

<不同意堕胎容疑>36歳医師を取り調べ 点滴で流産(毎日新聞)

 東京慈恵会医科大学付属病院(東京都港区)に勤務する医師(36)が交際していた妊娠中の女性に子宮収縮剤を点滴し流産させたとされる事件で、警視庁捜査1課と本所署は18日、石川県内で医師に任意同行を求め、不同意堕胎容疑で県警金沢中署で取り調べを始めた。既に逮捕状を取っており、容疑が固まり次第逮捕する。捜査1課は、医師がその立場を利用して子宮収縮剤を入手したとみて捜査する。

 捜査関係者などによると、医師は09年8月まで慈恵医大付属病院の血液内科に勤務し、現在は金沢大学付属病院に出向している。捜査1課は18日に金沢大付属病院や金沢市内の自宅マンションなどを同容疑で捜索し、事件の全容解明を進める。

 医師は09年初めごろ、当時交際していた妊娠2カ月の女性看護師の自宅マンションで、体調不良を訴える女性に対し「良い栄養剤がある」などとだまし、子宮収縮剤を点滴して流産させた疑いが持たれている。女性は今年に入り本所署に被害を相談し、捜査1課が内偵捜査を進めていた。

 金沢市内の医師の自宅マンションには18日早朝から数十人の報道陣が詰めかけた。医師は午前8時40分ごろ、乗用車で自宅を出たが、同9時過ぎに警察官に停止を求められ、警察車両に乗り込んだ。【神澤龍二、山本太一、内橋寿明】

 【ことば】不同意堕胎罪

 刑法215条で定められた女性本人の依頼や承諾を得ずに堕胎させる罪で、懲役6月以上7年以下の法定刑が科される。堕胎罪には他に▽女性が自ら薬を飲むなどして堕胎する「自己堕胎罪」▽女性から依頼を受けた「同意堕胎罪」−−などがある。一方、母体保護法は身体や経済的理由など一定の条件を満たした場合、医師による人工中絶を認めており、堕胎罪は空文化しているとの指摘もある。

<業務上横領>男性事務官を免職処分、地検に告発 千葉地裁(毎日新聞)
「医療の質」事業への参加団体を募集―厚労省(医療介護CBニュース)
防衛省キャリア技官採用試験、出題ミス3問(読売新聞)
仕分け劇場に暗雲 民主・尾立議員、会社経営に“介入”?(産経新聞)
<バナナ>寒さと台風で3カ月遅れの収穫(毎日新聞)
posted by ウエダ イサム at 16:39| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

新青森開業12月4日、最速は「はやぶさ」(読売新聞)

 JR東日本の清野智社長は11日の定例記者会見で、東北新幹線の八戸―新青森間を12月4日に開業させると発表した。

 また来年3月に同線に投入する新型車両「E5系」で、最高時速300キロで営業運転する列車の愛称を「はやぶさ」とすることも明らかにした。

 12月の新青森駅開業後は、10両編成の「E2系」車両で東京―新青森間を1日15往復させるほか、仙台―新青森、盛岡―新青森間もそれぞれ1往復させる。

 東京―新青森間は最短で3時間20分。E5系は来年3月に3編成(10両)を投入する。

 今年3月に行ったE5系列車の愛称公募には15万372件の応募があり、この中から「スピード感があり、親しみやすい」として7番目の得票(3129件)だった「はやぶさ」を選んだ。最多得票は「はつかり」で8948件。現在使われている「はやて」は4200件で5位だった。

 E5系車両では、グリーン車より上級の「グランクラス」を設ける。定員18人で、専任の添乗員を同乗させ、車内で食事や飲料の提供なども行う。

税収回復まで公約抑制=行政刷新相(時事通信)
JR3年ぶり増、航空も好調=GW、日並びと天候恵まれ(時事通信)
徳之島3町長、鳩山首相に絶縁状「意味ない。もう会わない」(スポーツ報知)
<皇太子さま>首都圏外郭放水路を視察 埼玉・春日部(毎日新聞)
ホステスの源泉所得税、1億6千万脱税の疑い(読売新聞)
posted by ウエダ イサム at 14:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。